ブルーレイディスク
5.1chサラウンドシステム HTZ-626BD オープン価格 6月中旬発売

【企画意図】
3D対応のハイビジョンテレビやブルーレイディスクの普及に伴い、立体感のある迫力の映像をホームシアターで楽しむお客様が増えています。
パイオニアはこのようなお客様に向けて、ブルーレイ3DTMやSACDといった高画質、高音質のディスク再生に対応し、3Dコンテンツの奥行き感や立体感などを音声で仮想的に再現する、独自の音場技術「バーチャル3Dサウンド」※1を搭載した5.1chサラウンドシステム「HTZ-626BD」を発売します。この技術により、映像だけでなく音声も立体感のある音声で聞くことができます。また、Wi-Fi対応※2により、ホームネットワーク内の音楽や映像のほか、YouTube※3などもワイヤレスで楽しめます。

【主な特長】
1) 映像に合わせて立体感のある音声も楽しめる「バーチャル3Dサウンド」※1搭載
5.1chスピーカーのままで仮想11.1chの音場を再現する、パイオニア独自の仮想音場技術「バーチャル3Dサウンド」※1を搭載しています。3D映像など迫力の映像に合わせてTVの後ろ側にもスピーカーがあるかのように音が再現され、より臨場感のある音を楽しむことができます。リモコンの「バーチャル3Dサウンド」ボタンを押すだけの簡単操作で、映像に合わせて3段階の音場設定が可能です。

2) ホームネットワーク内の音楽や映像※4に加え、YouTube映像をワイヤレスで楽しめるWi-Fi対応※2を実現
ホームネットワーク内のWMA、MP3などの音楽ファイル、DivX®、DivX® HD、WMV、MKVといった映像ファイルの再生に加え、YouTubeやPicasaといったネットコンテンツ※3もワイヤレスで楽しめます。

3) ブルーレイ3DTMやSACDなど、さまざまなディスク再生が可能
ブルーレイ3DTMに対応しており、HDMI®ケーブル(HIGH SPEED対応)を使って3D対応テレビと接続すると、迫力の3D映像を楽しめます。 また、CPRM※5(著作権保護技術)にも対応しており、地上デジタル放送番組※6を録画したDVDのほか、AVCREC TM※7方式で録画したDVDも楽しめます。AVCHDTM※7にも対応しています。SACDにも対応しており高音質な音楽再生が可能です。

4)パイオニア独自の補正機能の搭載により、映像や音楽を高画質、高音質で再生
 低ビットレートの映像コンテンツの自然で滑らかな再生を可能にする「ネットコンテンツモード」により、YouTubeなどの映像を高画質で楽しめます。また、MP3などの圧縮音源をCDに迫る高音質で再生する「サウンドレトリバー」により、音楽を高音質で楽しめます。

5) iPod/iPhoneを簡単に接続できるクレードルを付属
付属のクレードルにiPod/iPhoneを接続して、iPod/iPhoneに保存した音楽、写真、動画を再生できます。

6) 最新のサラウンドフォーマットに対応
「DTS-HD マスターオーディオ」、「ドルビー TrueHD」、「ドルビーデジタルプラス」など、BDを楽しむための最新サラウンドフォーマットに対応しており、臨場感溢れるサラウンド音声を楽しめます。

7) 環境に配慮した省エネ設計
待機時消費電力0.3W未満の省エネ設計を実現しています。また、無操作状態が一定時間続くと自動的に本体の電源が切れる「オートパワーオフ」機能を搭載しています。

8) その他の特長
・ 別売のBluetooth®アダプター(AS-BT200)を使用し、ワイヤレス再生を実現※8。
・ 縦置きにも横置きにも対応した横幅13cmのスリムサブウーファー。
・ BDの特典映像などを楽しめる「BD LIVETM」対応。
・ FMチューナー搭載。
・ 音楽CDのお気に入りの曲をUSBメモリーに録音可能。

※1 音声フォーマットや設定によっては再現できない場合があります。
※2 この機能によるネットワークへの接続には、ご自宅にWi-Fi接続に対応した無線LAN環境が整っている必要があります。
また接続可能なパソコンの要件:Windows®XP(Service Pack2以降)、Windows Vista®(Service Pack不要)、Windows7®/
1.2GHz以上のIntel® Pentium®3またはAMD SempronTM2200+プロセッサ/ネットワーク環境:100メガビットイーサネット
※3 この機能を使用するためには、インターネットサービスを提供しているプロバイダーとの契約が必要です。
※4 デジタル放送(BS、CS、地上波)などを録画した著作権保護されたファイル・コンテンツはLAN経由では再生できません。
※5 CPRM(Content Protection for Recordable Media)とは「1回だけ録画可能」「ダビング10」などの番組に対する著作権保護技術です。
※6 デジタル放送番組をDVDレコーダーの「VRモード」で2層DVD-RやDVD-R/RWに録画しファイナライズしたもの。
※7 DVD等にハイビジョン映像を記録するための高効率圧縮フォーマットです。
※8 Bluetooth®無線技術で楽しめるのは音楽データのみです。映像データのワイヤレス伝送には対応していません。
本機でBluetooth®無線技術搭載機器の音楽を再生するには、その機器がプロファイルA2DPに対応している必要があります。 AVRCPには対応していません。本機でワンセグの音声をBluetooth®無線技術で聴くことはできません。SCMS-T方式でコンテンツ保護されている音楽を聴くことはできません。

* YouTubeTMはGoogle Inc.の商標です。
* PicasaTM Web AlbumはGoogle Inc.の商標です。
* DivX®、DivX Certified®、DivX Plus® HDおよびこれらの関連ロゴは、Rovi Corporation およびその子会社の登録商標であり、ライセンス許諾に基づき使用しています。
* AVCHDはパナソニック株式会社とソニー株式会社の商標です。
* ブルーレイディスク、AVCREC、BD-LiveはBlu-ray Disc Associationの商標です。
* iPod、iPod classic、iPod nano、およびiPod touchは米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
* Dolby、ドルビー及びダブルD 記号はドルビーラボラトリーズの登録商標です。
* Bluetooth®ワードマークは、Bluetooth SIG, Inc. が所有する登録商標であり、パイオニア株式会社は、これら商標を使用する許可を受けています。

【主な仕様】
■本体部
入力端子 HDMI入力 2 系統
光デジタル入力 2 系統
アナログ音声入力 1 系統
USB入力 2 系統 (フロント面)
PORTABLE IN 1 系統 (フロント面)
出力端子 HDMI出力 1 系統
映像出力 1 系統
定格出力(RMS30%パワー) 1,100 W (150 W×4フロント・リア/250 Wセンター/250 Wサブウーファ ) 
FM受信周波数 76 MHz ~ 90 MHz
消費電力 190 W (待機時消費電力:0.3 W未満)
外形寸法 (W)×(H)×(D) 430 mm × 62 mm × 345 mm
質量 3.4 kg

■スピーカー部
形式 密閉式ブックシェルフ型 フルレンジ6.6 cm (コーン型)
再生周波数帯域
フロント/サラウンドスピーカー:150 Hz ~ 20 kHz 
センタースピーカー:130 Hz ~ 20 kHz
インピーダンス
フロント/サラウンドスピーカー 4 Ω
     センタースピーカー:3 Ω
外形寸法 (W)×(H)×(D)
フロント/サラウンドスピーカー:95 mm × 80 mm × 90 mm
センタースピーカー:230 mm × 80 mm × 90 mm
質量 フロント/サラウンドスピーカー:0.3 kg
センタースピーカー:0.7 kg

■サブウーファー部
形式 バスレフ式フロア型 16 cm (コーン型)
再生周波数帯域 30 Hz ~ 1 kHz
インピーダンス 3 Ω
外形寸法 (W)×(H)×(D) 130.5 mm × 420 mm × 375 mm
質量 4.4 kg

関連URL:http://pioneer.jp?bz=n2u

【付帯情報】
・HTZ-626BD
http://itm.news2u.net/items/output/98409/1

News2uリリース詳細へ

 

Comments are closed.