5月15日は国際家族デーの日でも、ヨーグルトの日(Wikipediaより)でもありません! あの全世界のPCゲーマーを廃人にした・・・・・・もとい熱狂の渦に巻き込んだ『Diablo』シリーズの最新作がサービス開始する日なんです!!  2001年6月29日に前作『Diablo 2』の拡張パック『Lord of Destruction』が発売されてから、なんと11年ぶり。すでに期待で夜も眠れませんし、始まったら始まったでさらに寝る時間がありません。

『Diablo Ⅲ』(関連サイト

5月16日は何の日?『Diablo 3』開始の日!
5月16日は何の日?『Diablo 3』開始の日!
5月16日は何の日?『Diablo 3』開始の日!

ちょっと、興奮しすぎて大事なことを忘れていましたが、Diabloシリーズは、“ハック&スラッシュ”というジャンルのアクションRPGです。
このゲームの醍醐味は、ズバリ“トレジャーハント”。レアな武器やゲーム内オークションで高額で売買できるアイテムをひたすら探し続けることです。これがこのシリーズが長く遊ばれている理由です。

ちなみに、残念ながら日本語版はありません。なので食指が動かないという人もいるのでしょうが・・・・・・このブームに乗っからないのは、損していますよ! 日本人なら比較的わかりやすい英語圏の“The Americas Server”で遊ぶのがイイでしょう。

●いつから遊べるの?
The Americas Server”が開くのは“12:01 a.m. PDT, May 15”つまり、日本時間で2012年05月15日(火)の16時1分です。「えー、もう1日も待てないよ」と言うアナタ、ちょっと待ってください。ゲームクライアントのインストールは“8:01 a.m. PDT on May 14”、日本時間で2012年05月15日(火)に日付が変わったばかりの深夜0時1分にできるんです。もうすぐじゃん! まずは、Blizzardの『Battle.net』にゴー。

Battle.net(関連サイト

5月16日は何の日?『Diablo 3』開始の日!

アカウント作成後“Pre-Purchase”からデジタルダウンロード版を購入します。価格は59.99ドル、日本円で約4795円(1ドル79.9円換算)です。5年は遊べる(と個人的には信じてやまない)タイトルが5000円で買えちゃう! おトクです。

Launch Day Preparation Guide(参考URL

5月16日は何の日?『Diablo 3』開始の日!

購入後はインストーラーをダウンロードできるようになりますが、今(5月13日)起動してみてもまだインストール作業はできません。

●どんなキャラで遊べるの?

5月16日は何の日?『Diablo 3』開始の日!

Barbarian
肉弾系近接ファイター。スキルは飛びかかってアタックする“Leap”や、周囲の敵を回転してなぎ倒す“Whirlwind
”など。

Demon Hunter
スピード命の弓矢の達人。スキルは素早く弓を連射する“Rapid Fire”や、罠を仕掛けて敵を足止めする“Caltrops”など。

Monk
徒手空拳で闘う僧侶。スキルは敵をノックバックするキック“Lashing Tail Kick”や、周囲の仲間を回復する“Breath of Heaven”など。

Whitch Doctor
自然と生きる呪術師。スキルは3体のゾンビ犬を呼び出す“Summon Zombie Dogs”や、敵をおびえさせ逃走させる“Horrify”など。

Wizard
火力ナンバーワンの魔法使い。スキルは移動速度を遅らす氷のビーム“Ray of Frost”や、巨大な隕石で攻撃する“Meteor”など。

Game Guide(参考URL

●遊ぶのに必要なPCはどんなスペック?

もちろんPCゲームなので、遊ぶにはPCが必要です。対応OSはWindowsとMac。おそらくですが、購入時点のBattle.netアカウントに、ライセンスが紐づけられており、データはサーバーに保存されているので、複数のPCで遊べるのではないかと思われます(同時起動は×)。Windows PCで普段は遊び、外出先ではMacBookで外出先で遊ぶといったこともできるかも(確認中)。ちなみに、同社の『StarCraft Ⅱ』では、複数PCへのインストールが可能でした。

  最低動作環境(Windows/Mac) 推奨動作環境(Windows/Mac)
OS 7、Vista、XP(最新SP適用)&DX 9.0c/Mac OS X 10.6.8、10.7.x以上 7、Vista(最新SP適用)/Mac OS X 10.7.x以上
CPU Pentium D(2.8GHz)、Athlon64 X2 4400+/Core2 Duo Core2 Duo(2.4GHz)、Athlon64 X2 5600+(2.8GHz)以上/Core2 Duo以上
グラフィックボード GeForce 7800GT、RADEON X1950 Pro/GeForce 8600M GT/RADEON HD2600 GeForce GTX260、RADEON HD4870以上/GeForce GT330M、RADEON HD4670以上
メモリー 1GB(XP)、1.5GB(7、Vista)/2GB 2GB/2GB

その他、HDD空き容量12GB以上、要インターネット接続(有線LAN推奨)、DVD-ROM(パッケージ版インストール時のみ)、最小解像度1024×768ドット

Diablo Ⅲ System Requirements(参考URL

Core2 Quad Q9550、RADEON HD4770という、今となっては非力なPCでもオープンベータに参加して見た限りでは、60fpsは軽く出ていました。北米NVIDIAのモバイルGPU用プロモーションでDiablo 3を使うというウワサなので、あまり高スペックなPCは必要ないかもしれません。ただし、激しい戦闘ではちょっとしたミスであっさり死ぬのがDiabloシリーズです。大量の敵が登場してカクカク、なんて不安要素はできる限り取り除いておきたいところです。

というわけで、開始まであとわずかです。え?私ジサトラアキラはどうしたんだって?もちろん、自宅のPCと会社のPC、そしてゲーミングノートに準備しましたよ! ほかにも編集部では普段はノート派のイトーをはじめDiablo 3用にゲーミングデスクトップを新調したりで待ちに入ってる面々もいます。インストール開始まであと数時間。待ちきれない!!

5月16日は何の日?『Diablo 3』開始の日!

 

Comments are closed.